コントロールジェルME 薬局

コントロールジェルMEが薬局で売っていない本当の理由とは

 

コントロールジェルME薬局

 

コントロールジェルMEを購入する前に薬局で探したことがあります。

 

私が住んでいるのは東京なんですけど、首都圏以外の郊外に住んでいるとメジャーな薬局、

 

例えばマツキヨとか、ウェルシア薬局とか自宅の最寄り駅になかったりするんですね。

 

実はマツキヨは数年前に、最寄り駅の近くにありましたが、潰れてしまいました。

 

なので、薬局でコントロールジェルMEを買おうと思ったとき、当たった市販のお店はドラッグパパスという薬局、

 

そして、ライフという割と近くで化粧品が充実しているスーパーでした。

 

東京と聞くとすぐに市販の薬局に寄れて簡単に商品を購入できると思いがちですが、現実は違っています。

 

コントロールジェルMEの薬局情報について

 

最初は、コントロールジェルMEが簡単に薬局で手に入ると思っていました。

 

というのも、コントロールジェルMEは累計で60万個も売れている商品ですからね。

 

ただ、近所の薬局やスーパーには売っていないし、職場の近くや通勤途中の繁華街にある

 

ドンキやロフト、東急ハンズにも売っていませんでした。

 

ていうか、抑毛剤の需要のせいかわかりませんが、

 

各店舗の取り扱いがそれほどなかった、とういのが正直な感想です。

 

で、インターネットでコントロールジェルMEの販売状況を調べてみたところ、通販限定の商品だったんです。

 

散々、薬局など店舗を探し回ったけれど、どこにも売っていないし一度は買うのをやめようかなと思いましたが、

 

ほかにムダ毛を処理する方法があったわけではないので地道に探し続けました。

 

で、わかったことはコレです。

 

コントロールジェルMEは薬局などリアル店舗には売っていない。

通販サイトで購入するなら公式サイトでしか販売していない。

 

この二つの事実です。

 

 

まず一つ目の事実ですが、メーカー側が市販に流通させずに通販限定で売っている事実がありました。

 

 

これは最近では珍しいことではなく、在庫のロスを減らすために会社の大きい小さいは関係なく

 

インターネット限定で商品を売っているケースがあります。

 

 

そして、コントロールジェルMEの販売会社はまさしく、

 

薬局など市販にまったく流通させずに、商品を直接消費者に届けるタイプの会社だったんですね。

 

次に二つ目の事実ですが、コントロールジェルMEは楽天やアマゾンなど大手通販サイトでも取り扱っておらず、

 

公式サイトしか売っていません。

 

これは後で知ったことですが、楽天やアマゾンでメーカーが出品すると販売手数料が別途かかってしまいます。

 

 

そういうことを踏まえて、コントロールジェルMEは薬局や大手通販サイトに取り扱いはなく

 

公式サイト限定の商品なんです。

 

コントロールジェルME薬局

 

コントロールジェルME 口コミ